ドフラミンゴ「“オペオペの実”を食ったのか、ルフィ……!?」

121pt   2018-06-13 21:05
SSマンション-SSのまとめブログ-

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/30(日) 11:40:42.94 ID:6bmktSNK0

トレーボル「んねーんねー!! ルフィおめェ~~~!!、ここにあった実を食ってねェだろ~~な~~~~!?」

ルフィ「あ、食ったぞ。デザートに」

トレーボル「ばっ、馬鹿野郎ォ~~~! あれは“オペオペの実”っていって、食えば“改造自在人間”、そして一生泳げなくなるんだぞ~~~!?」

ルフィ「ええーっ!? 泳げなくなんのか!?」

トレーボル「ちギャ~~~~~う!! そっちはど~~~でもいいんだよォ~~~~~!!!」ブバッ

ピーカ「………………!!」

ディアマンテ「オイオイオイ!! せっかく何年もかけて探し出した伝説の悪魔の実が、食われただとォ!? どうするんだドフィ!?」

ドフラミンゴ「……これは……困ったことになった」

………………

…………

……

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1417315232

3: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/30(日) 11:44:34.52 ID:6bmktSNK0

 ●数時間前 フーシャ村

ドフラミンゴ「フッフッフッ……!! ルフィ、お前が海賊になるだと?」

ルフィ「そうだ! おれは海賊になる!」

ディアマンテ「よせよせ、海賊ごっこはフーシャ村の中だけでやることだ」

ルフィ「そんなぁ! おれもドフィの船に乗せてくれよ!!」

ディアマンテ「ダメだダメだ。海賊は遊びじゃないんだぞ? お前なんか、さっさとくたばっちまうのがオチだ」

ルフィ「ディアマンテがいれば死ぬことなんてないだろ?」

ディアマンテ「おいおい、何を……」

ルフィ「ディアマンテならおれを守りながらだって、敵なんか1人で全滅させられるじゃないか!」

ディアマンテ「よせ、そんな……人を伝説の海賊みたいに……」

ルフィ「ディアマンテは伝説の海賊だろ?」

ディアマンテ「やめろよ、そんな……」

ルフィ「そっか、じゃあ―――」

ディアマンテ「そこまで言うなら認めよう!! そう、おれこそが伝説の海賊であると!!!」ドンッ

ルフィ「じゃあ船に乗せてくれよ」

ディアマンテ「認めよう!!」

ジョーラ「ダメざます!!!」

ラオG「乗せられてるのはお前じゃディアマンテ!!! 担GAれてるの“G”!!」G!

ドフラミンゴ「……」

4: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/30(日) 11:46:38.97 ID:6bmktSNK0

 ●フーシャ村 酒場

ドフラミンゴ「ルフィ……お前を見ていると、昔のおれを思いだす……おれが“人間になる前”のな……」

ルフィ「……?」

ドフラミンゴ「だからつい肩入れしてしまうが……だからこそ、おれの船には乗せられない。お前に海賊は無理だ、諦めろ」

ルフィ「そんなぁ!!」

トレーボル「それにルフィ、おめェはカナヅチだしな~~~~! あっという間に沖まで流されて、泣きべそかいてたもんな~~、べへへ!!」

ルフィ「うるせぇトレーボル! その話これで何十回目だよ! ねちっこいんだよ!! それにお前らほとんどカナヅチだろーが!!」

トレーボル「そうだった、忘れてた!! べっへへへ! 鼻出たわ!!」ブバッ

ルフィ「うわ、きたねェ!!」

トレーボル「海賊は自由でいいぞォ~~~? 好きな時に好きなことを好きなだけ~~~、べっへへへへ!!」

ドフラミンゴ「……よせトレーボル、ルフィに変なことを吹き込むな」

トレーボル「なァに言ってんだドフィ~~~、ほんとのことじゃねェかよ~~~、べへへ!!」

5: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/30(日) 11:48:38.07 ID:6bmktSNK0

セニョール「ルフィ……ドフィの気持ちもわかってやれ」

ルフィ「セニョール! ドフィの気持ち……?」

セニョール「海賊は、なにも楽しいことだけじゃあねェ……。その辛さ、苦しさをドフィは人一倍知っているのさ」チュパッ

ルフィ「?」

ピーカ「ルフィ、聞き分けろ」

ルフィ「っ!! ピーカまで!」

ピーカ「ドフィはお前が嫌いだから船に乗せないわけではないのだ。……いずれわかる時が来る」

ルフィ「ん~、よくわかんねェけど……相変わらずピーカはおもしれェ声だな! あはは!」

ピーカ「……」

ルフィ「ピーカはおもしれェし強いし優しいし、大好きだ!」ニッ

ピーカ「……」

バッファロー(ピーカ様が声を笑われて怒らないのは、後にも先にもルフィだけだすやん……)ドキドキ

6: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/30(日) 11:51:45.72 ID:6bmktSNK0

ディアマンテ「どのみちガキを連れて航海なんざしたくねェな。いかにこのおれが伝説の海賊であっても!!」

ルフィ「ガキなら連れてるじゃねェか! デリンジャーなんておれと同じ6歳だし!」

デリンジャー「きゃー! ガキじゃないわよー。あたしはつよいし!」ピョコピョコ

ルフィ「シュガーもガキだし!」

シュガー「……」モグモグ

ルフィ「ベビー5もガキだし!」

ベビー5「あたしはホントにガキじゃないでしょ! もう14歳よ!」

ルフィ「ベビー5もなんか言ってやってくれよ! おれ海賊になりたいんだよ! 頼むよ!」

ベビー5(あたし、必要とされてる……!?)キュン

マッハバイス「ベビー5がまたときめいてるだイ~~~ン!」

モネ「うふふっ」クスッ

グラディウス「……やれやれ」

7: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/30(日) 11:52:55.37 ID:6bmktSNK0

マキノ「まぁまぁ、ルフィ。あなたもなにか食べてく?」

ルフィ「ああ! 宝払いで食う!」

ドフラミンゴ「フッフッフッ……それくらいおれが奢ってやる」

ルフィ「いいよ! 男なら、自分の分は自分で払う!」

トレーボル「んねーんねー、そのわりには、まだ1ベリーも払ってないみたいだけどな~~~?」

ディアマンテ「詐欺だなァ、こりゃァ」

ルフィ「いつか海賊になって宝を見つけたら、払いに戻ってくるよ!!」

マキノ「ふふふ、期待して待ってるわ」ニコッ

ルフィ「にしし!」

8: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/30(日) 11:54:07.89 ID:6bmktSNK0

ルフィ「なぁドフィ。あとどれくらいこの村にいるの?」モグモグ

ドフラミンゴ「先日、ついに“目的”は果たしたからな……じきに出て行く。あと数日といったところか」

ルフィ「……ふーん。もうすぐ出て行っちゃうのか……」シュン

マキノ「ルフィ……」

ルフィ「おれ、泳ぎの練習するよ!」

ドフラミンゴ「フッフッフ……そうか、そいつはイイ事だ」

10: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/30(日) 11:56:51.20 ID:6bmktSNK0

ルフィ「それにもっと強くなる! おれ、鍛えてるからな!」

ドフラミンゴ「ほう……?」

ルフィ「いまに見てろよ! おれの手刀はメスみてェに斬れるんだ!!」ブンッ

トレーボル「べっへへへへ!! なんでメスなんだァ~~~? なんで素手で斬るんだァ~~~?」

ディアマンテ「まさか、ドフィの真似か?」ニヤッ

ルフィ「ぐっ……まだメスくらいの威力だけど、いつか軍艦だってぶった切ってやるんだ!!」

ドフラミンゴ「フッフッフッ……軍艦とは大きく出たな。それはまだおれも斬ったことがねェ」

ルフィ「じゃあおれが斬る! だから船に乗せてくれ!」

11: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/30(日) 11:57:47.10 ID:6bmktSNK0

 ドガンッ!!

ヒグマ「邪魔するぜェ」

ルフィ「?」

ドフラミンゴ「……」

12: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/30(日) 11:58:57.01 ID:6bmktSNK0

ヒグマ「ほほう、これが海賊って輩かい……初めて見たぜ。間抜けたツラしてやがる」

マキノ「あの……」

ヒグマ「おれたちは山賊だ。が、べつに店を荒らしに来たわけじゃねェ。酒を売ってくれ。樽で10個ほど」

マキノ「ごめんなさい、今、お酒は切らしていて……今出てるお酒で全部なんです」

ヒグマ「……」

ドフラミンゴ「おれので良ければくれてやろうか。まだ栓も開けていない……」

ヒグマ「……!」ブンッ

 バリィンッ!!

ルフィ「!!」

14: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/30(日) 12:00:58.76 ID:6bmktSNK0

ドフラミンゴ「……」ポタッ… ポタッ…

ヒグマ「おい貴様、このおれを誰だと思ってやがる。ナメたマネするんじゃねェ」

ドフラミンゴ「……」

ヒグマ「おれの首には800万ベリーの賞金がかかってる。第一級のおたずね者さ。お前のような生意気な奴を、56人殺してる」

ドフラミンゴ「……おい、雑巾はあるか。床がずぶ濡れだ」

ヒグマ「っ!!」

 ガシャァンッ!!

ヒグマ「これで、ちっとは掃除のし甲斐もあるだろ」

ドフラミンゴ「……」

ヒグマ「じゃあな、腰抜けども」スタスタ

山賊「くくく……」スタスタ

15: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/30(日) 12:03:56.89 ID:6bmktSNK0

マキノ「船長さん! 大丈夫ですか!?」

ドフラミンゴ「ああ、大丈夫さ。フフフ! フッフッフ!!」

ルフィ「なんで笑ってんだよ!」

ドフラミンゴ「……どうした、ルフィ?」

ルフィ「なんで戦わないんだよ! いくら相手が大勢で強そうでも、ドフィたちなら勝てただろ!? あんなことされて笑ってるなんて男じゃない! 海賊じゃない!!」

ドフラミンゴ「そう思うのなら、それはお前がおれたちを買い被っていただけのことだ」

ルフィ「~~~!! もう知るもんか! 弱虫がうつる!!」スタスタ

ドフラミンゴ「……」

ルフィ「んん……? は、はっ……」ムズムズ

16: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/30(日) 12:12:37.39 ID:6bmktSNK0

ルフィ「はっくしょん!!」

 ブゥンッ…!!!

ドフラミンゴ「……!?」

ディアマンテ「うおぉぉおおおお!!?」

トレーボル「んな~~~~~~~~っ!!?」

ピーカ「…………!?」

デリンジャー「きゃー!? なにこれ、青いのがブーンって!!」

モネ「これは……“ROOM”!?」

セニョール「まさか……!」

17: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/30(日) 12:13:49.44 ID:6bmktSNK0

トレーボル「んねーんねー!! ルフィおめェ~~~!!、ここにあった実を食べてねェだろ~~な~~~~!?」

ルフィ「あ、食ったぞ。デザートに」

トレーボル「ばっ、馬鹿野郎ォ~~~! あれは“オペオペの実”っていって、食えば“改造自在人間”、そして一生泳げなくなるんだぞ~~~!?」

ルフィ「ええーっ!? 泳げなくなんのか!?」

トレーボル「ちギャ~~~~~う!! そっちはど~~~でもいいんだよォ~~~~~!!!」ブバッ

ピーカ「………………!!」

ディアマンテ「オイオイオイ!! せっかく何年もかけて探し出した伝説の悪魔の実が、食われただとォ!? どうするんだドフィ!?」

ドフラミンゴ「……これは……困ったことになった」

19: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/30(日) 12:17:36.60 ID:6bmktSNK0

トレーボル「ど~~~すんだドフィ~~~!? んねーんねー!!」ネバッ

ドフラミンゴ「寄りすぎだ、トレーボル」

ディアマンテ「“オペオペの実”は医学の知識が必要なんだろう!? ルフィじゃ使いこなせるはずがない!!」

モネ「私も同感。算数を教えようとしたことがあるけど、5分で無理だと悟ったもの」

シュガー「……じゃあ、もう方法は1つしか……」

ドフラミンゴ「…………今後の事を話し合う。一旦船に戻るぞ」

ベビー5「ねぇ、セニョール。どうして若はさっき、“糸で私たちを動けなくした”の?」

セニョール「じゃねェと、おめェらは我先にと山賊どもに襲いかかっただろう」

ベビー5「うん! グラディウスなんて破裂寸前だったし!」

セニョール「それじゃあ、ルフィの考える“理想的な海賊”だろォが」

ベビー5「……?」

セニョール「フッ……わからねェならそれでいい」チュパッ

20: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/30(日) 12:18:41.66 ID:6bmktSNK0

 ●後日 フーシャ村

ヒグマ「どうした、ホレ、もっぺん妙な“青い膜”を出してみろ」

ルフィ「ぐっ……!!」

ヒグマ「おかしな生物がいたもんだ」ブンッ

ルフィ「うっ!?」ドサッ

ヒグマ「見世物小屋にでも売り飛ばせば、酒代くらいにはなるか?」

ルフィ「うわぁああ~~!!!」ブンッ

ヒグマ「しつこいぞ」ゲシッ!!

ルフィ「ぐえっ!?」

21: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/30(日) 12:20:11.25 ID:6bmktSNK0

ヒグマ「おれァただ、酒を飲んでただけだろうが。なにか気に障るようなことでも言ったか?」

ルフィ「言った!! あやまれちくしょう!! この山ざる!!」

ヒグマ「……よし、売り飛ばすのはやめだ。ここで殺そう」スチャッ

ルフィ「!!」

マキノ「ルフィ!!」

村長「た、頼む、見逃してくれ!!」

ドフラミンゴ「フッフッフ……ずいぶんと楽しそうなことやってるじゃねェか」

22: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/30(日) 12:22:02.19 ID:6bmktSNK0

ヒグマ「……!」

ルフィ「ドフィ!!」

ドフラミンゴ「ルフィ、お前の手刀はメスのように斬れるそうだが……フッフッフ、どうやらとんだナマクラだったようだな」

ルフィ「う、うるせェ!」

ヒグマ「まだいたのか、腰抜け海賊。消え失せな、撃ち殺されないうちにな」

23: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/30(日) 12:23:29.87 ID:6bmktSNK0

ドフラミンゴ「……」スタスタ

山賊「テメェ、聞こえなかったのか? 頭吹き飛ばされてェみたいだな、ハハハハ!!」スチャッ

ドフラミンゴ「“ごっこ遊び”はもう終わったぞ」

山賊「……あ?」

 バァンッ!!

山賊「」ドサッ

グラディウス「……ふん」

山賊「う、撃ちやがった!! なんて卑怯な奴らだ……!」

ディアマンテ「卑怯? オイオイ、“銃を抜いた”ってことは、“いつでも殺してください”ってェことだろう?」

24: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/30(日) 12:25:54.38 ID:6bmktSNK0

ヒグマ「……!!!」

ドフラミンゴ「お前はあの時、“腰抜けども”と言った。おれだけでなく、おれの“ファミリー”を侮辱した……それだけでも十分に“死罪”だが」チラッ

ルフィ「!」

ドフラミンゴ「“罪もない子供”を“寄ってたかって痛めつけた”……しかも、よりによってルフィをだ……」

 ザワッ…!!

ドフラミンゴ「さて……何回殺そうか……!!!」

25: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/30(日) 12:27:48.07 ID:6bmktSNK0

ヒグマ「ハッハッハ!! 殺すだと? 海でぷかぷかやってるテメェらが、この山賊様をか!? ぶっ殺しちまえ、野郎ども!!!」

山賊「うおおおっ!!」

トレーボル「“ベタベタチェ~~~~~~ン”!!」ブバッ

山賊「うぎゃ、なんだ!?」

トレーボル「んねーんねー、山まで歩いて帰るの面倒だろ~~~? だから飛ばしてやるよ~~~!」ブンッ

山賊「ぎゃぁああああああああっ!?」

ヒグマ「なっ……!?」

ピーカ「…………!!」ズズッ

山賊「うわぁ、なんだ!? 地面が……!!」

 グシャァッ!!

ピーカ「…………」

26: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/30(日) 12:29:35.49 ID:6bmktSNK0

山賊「死ねェ!!」ブンッ

 ガキィンッ!!

山賊「!?」

ディアマンテ「はためく“鋼鉄”は斬れんだろう?」シュルルッ

山賊「!!」

ディアマンテ「“闘牛グレイブ”!!!」ズガンッ

山賊「くそっ、ガキを狙え!!」バッ

シュガー「……ばかなやつら」

 パッ

オモチャ「……えっ!?」

シュガー「契約よ。『わたしの命令に、命尽きるまで従うこと』」

オモチャ「……!?」ビクン

シュガー「他人への攻撃、意思疎通は禁止。それと、目障りだから“魚人島”まで泳いできて。帰ってこなくていいから」

オモチャ「……ッ!!?」カチャッ ガチャン

27: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/30(日) 12:30:54.53 ID:6bmktSNK0

ヒグマ「な、なんだテメェらは……!? バケモンか!?」

ドフラミンゴ「ただの“海賊”さ……フッフッフ!!」

ヒグマ「く、くそ!!」

 ボゥンッ!!

ベビー5「煙幕だわ!」

バッファロー「おれに任せるだすやん!!」ババババッ

 ブワッ!!

ピーカ「…………!!」

ジョーラ「若様、ルフィがいないざます!!」

ラオG「逃GEられた、の“G”!!」G!

ドフラミンゴ「…………」

28: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/30(日) 12:32:51.57 ID:6bmktSNK0

 ●海上

ヒグマ「はっはっはっは! まんまと逃げてやったぜ! まさか山賊が海に逃げるとは思うまい!」

ルフィ「……!!」

ヒグマ「さて、テメェは人質として連れてきたが、もう用済みだ。あばよ」

 ポイッ

ルフィ(くそっ、くそォ!! あいつらクズどもを、1発も殴れなかった……!! 畜生……!!)

29: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/30(日) 12:34:43.67 ID:6bmktSNK0

ルフィ(あの時、酒場で……!!)

ヒグマ『はっはっは!! あの時の海賊共、酒ぶっかけられても文句一つ言えねェでよ!!』

ヒグマ『おれァ、ああいう腰抜けみるとムカムカしてくんだ。よっぽど殺してやろうかと思ったぜ』

ヒグマ『海賊なんてあんなモンだ。カッコばっかで―――』

ルフィ『やめろ!!』

ヒグマ『……ああ?』

ルフィ『ドフィたちを馬鹿にするな!! 腰抜けなんかじゃない!!』

マキノ『やめなさい、ルフィ!』

ルフィ「ドフィたちを馬鹿にするなァ!!!」

30: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/30(日) 12:35:21.97 ID:6bmktSNK0

 ドボンッ!!

ルフィ「がぼっ、ぶば……!!」バチャバチャ

ヒグマ「はーっはっはっは!! ……は?」

近海の主「グルルル……!!」

ヒグマ「な、なに!? この怪物は……!! ぎゃああああああああああああっ!!」グシャッ

31: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/30(日) 12:37:11.03 ID:6bmktSNK0

ルフィ「……!!」

近海の主「グァアアア!!」

ルフィ「わああああっ!?」

 バクンッ!!

ドフラミンゴ「―――ッ!!」バッ

ルフィ「ドフィ!?」

ドフラミンゴ「―――失せろ」カッ

近海の主「ッ!!?」ドクンッ…!!

32: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/30(日) 12:38:46.21 ID:6bmktSNK0

ドフラミンゴ「無事か、ルフィ?」

ルフィ「ドフィ……!!」ポロポロ

ドフラミンゴ「なんて情けねェツラだ……フッフッフ!! 酒場で山賊に喧嘩を売った勢いはどうした?」

ルフィ「だって、ドフィ……腕が!!!」

ドフラミンゴ「安いもんだ、こんなもの」

ルフィ「でも……!!」

ドフラミンゴ「あっちを見ろ。陸の方だ」

ルフィ「え?」クルッ

ドフラミンゴ「……」クイッ クイッ

ルフィ「ドフィが……2人!!?」

33: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/30(日) 12:40:02.70 ID:6bmktSNK0

ドフィ「フッフッフ。能力者が海を泳げるはずがないだろう。こっちは糸で作った分身だ。だから腕なんて安いもんなのさ」

ルフィ「な、なんだよそりゃァ!! 泣いて損した!!」

ドフィ「フッフッフ!! だが……どうしておれが今まで、お前を船に乗せなかったか……わかっただろう?」

ルフィ「……うん」

ドフィ「だがな、ルフィ。お前が山賊に喧嘩を売った理由を聞いたとき、おれはお前を船に乗せてやってもいいと思った」

ルフィ「!!」

ドフィ「どうだ? おれたちと来るか?」

ルフィ「……」

34: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/30(日) 12:41:44.31 ID:6bmktSNK0

ルフィ「おれ、がんばって強くなって、いろんなところを旅して、自分で海賊になるよ!!」

ドフラミンゴ「……!!」

ルフィ「そんで、いつかドフィのファミリーのみんなみたいに強くなったら、その時! ドフィの船に乗せてくれ!!」

ドフラミンゴ「……フフフ……フッフッフ!! その時まで生きていられるのか?」

ルフィ「当たり前だろ! おれはドフィの船に乗って、最高幹部になって……そんでいつか、海賊王になるんだ!」

ドフラミンゴ「最高幹部……海賊王か。フッフッフ、そいつはイイ。それならルフィ、お前のために最高幹部の席を空けておいてやる。“ハートの席”だ」

ルフィ「!!」

ドフラミンゴ「“ハートの席”と、そして“オペオペの実”……おれの宝物を2つ、お前に託す。いいか?」ポン

ルフィ「……ああ!!」ポロポロ

ドフィ「フッフッフ……!! さぁ、フーシャ村へ戻るぞ」バサッ

35: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/30(日) 12:43:10.68 ID:6bmktSNK0

 ―――10年後

 ザパーン… ザザーン…

ルフィ「やー、今日は船出日和だなー」

近海の主「グルルル……!」

ルフィ「おっ! 出たか、近海の主!! だけど相手が悪かったな……10年鍛えたおれの技を見ろ!!」

近海の主「ガァアアア!!」ズアッ!!

ルフィ「“ROOM”!!」ブゥン

近海の主「!?」

36: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/11/30(日) 12:45:19.87 ID:6bmktSNK0

ルフィ「“オペオペの……”!!」

ルフィ「“メス”!!!」ブンッ!!

 ズバンッ!!!

近海 / の主「グォ、オオオ!!?」

ルフィ「にししっ、真っ二つ!! 思い知ったか魚め!」

ルフィ「よっしゃいくぞ!!!」

ルフィ「世界中を旅して、強くなって、ドフィの船に乗って、それから……」

ルフィ「海賊王に、おれはなる!!!」ドンッ

 ―――小さな船は海を行く。

 ―――かくして大いなる旅は始まったのだ!!!

 完!!!

37: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/30(日) 12:55:16.36 ID:rE1s4H5N0
台詞とかそれっぽくてよかった

元スレ
タイトル:ドフラミンゴ「“オペオペの実”を食ったのか、ルフィ……!?」
URL:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1417315232
掲載サイト:SS速報VIP@VIPサービスに投稿されたスレッドの紹介です

   SSまとめアンテナトップページへ
SSの話題が沢山。