叢雲「アンタいつもその軍刀下げてるわね」

86pt   2017-10-12 20:00
SSなび

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/04/20(月) 21:55:49.68 ID:cZ9pKEwGO
提督「こいつか? こいつは妖刀ハルユキって言うんだ」

叢雲「は? 妖刀?」

提督「そうだ。俺の家に代々伝わる名刀なんだぞ」

叢雲「はるゆき……って漢字はどう書くのよ」

提督「ハルユキはハルユキだ。片仮名で名前が伝わってるぞ。もしかしたら伝わる段階で名前の書いてある書物とかが紛失していったのかもしれないな」

叢雲「妖刀って……何言ってんのよ馬鹿じゃないの?」

提督「妖刀だって言われたんだから仕方ないだろ。まあ妖刀って呼ばれてるだけあって切れ味は抜群だからな。継がれてきただけはあるぞ」

叢雲「ふーん、アンタの家ってそんなにすごい血筋なの?」

提督「いやそんなことはないが……ハルユキを初めに持っていたらしいご先祖様は全く無名かつ、ものすごく無口で必要最低限しか喋らない人だったらしいとしか聞いてないな」

叢雲「あらアンタもそのご先祖様みたいに黙っててくれれば五月蝿くなくて済むのに」

提督「おまえから話しかけて来たんだろ!」

叢雲「もう冗談よ。それにしてもそんな大切なはずの日本刀を軍刀に使ってていいの?」

提督「いいんじゃないの? 許可ももらってるし」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1429534549
   SSまとめアンテナトップページへ
SSの話題が沢山。